脱毛での回数制とは何の事?

全身脱毛は、光を特別当てるのですが、全身のムダ毛が半永久的に生えてくることを
忘れられるほどの美容法の1つと言えます。

 

女性であれば、きっと多くの方がご存じでしょう。

 

このような方法で、毎日面倒だったムダ毛処理の必要がなくなり、今の若い女性たちを中心に
話題アイテムの1つと言える大人気の全身脱毛法。

 

しかし、サロンを選ぶ際に、多くの人にとって突き当たると問題といえば、
『全身脱毛、料金設定をどうするか?』が見当がつかない事。

 

これを一生のうちに何度もすることではないため、料金を実際考えてみても、その知識がない方が多かったりします。

 

ですがこの料金体系について、理解をきちんとできたのか否かにより、その後の全身脱毛の満足度も変わってきます。

 

このように、今回は全身脱毛の料金設定をどのようにしたらいいか、説明ができますようお時間を頂きたいと思います。

 

 

初めに脱毛の料金体系では、大きく分けるとして、2つのものがあるのがわかります。

 

1つ目に『月○○円』の月額制になった料金設定。

 

2つ目のものは『△回施術で○○円』と回数によるもの。

 

サロンによりこの表示が異なりますので、今イチ難点なところも感じる脱毛の料金設定ですが、
よく見てみると、脱毛サロンが設定している料金は、必ずと言って良いほど、
この2つのうちどちらかが採用されていることがわかるでしょう。

 

まず、月額制を見るとこちらは簡単です。

 

サロンにすでに決まった月決めの支払いをし、自分自身で納得がいくところまでサロンでサービスが受け続けられるというのは魅力。

 

現在のサロンでは多くのお店が月額制を導入しており、代表的なサロンでは、脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

また回数制についてですが、こちらではまず最初に申し込みを頂くという時点で施術回数を最初に決めてしまうのです。

 

回数制について導入をしているサロンの大多数ではコース設定をするには6回から始まりとほとんどなっている。

 

6回から多いものでは24回と、なりたい肌や自分の体毛の濃さなどに合わせて、選択は自由なことも可能です。

 

ちなみにこちらでの料金体系では、ミュゼにディオーネ、または銀座カラーの一部のコースとして導入されています。

 

このような形で脱毛の料金体系には、サロンごとにより違いもあるため、注意を必要とします。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではこのような回数制の脱毛サロンは、どんなメリットやデメリットがあるか?

 

順に見ていきましょう。

 

<メリット>

ローン分割、サロンの最大メリットでは、支払い総額を変えることはないという点です。

 

月額制のサロンであれば、いつでも行けるような気になり、面倒で予約をしなかったら、
気づいたら一年はもうすでに経っていた、ということも。

 

また新たに予約を取ろうと思っても1ヶ月先にかけてうまっていたとしたら、サロンに通うことのできない空白の期間にも
お金の支払い義務の1つが発生となりますね。

 

そういったことがあると、サロンへ通う期間さえもずるずる伸び、その結果予定していたはずの額より、
支払い総額が増えてしまうという可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直してみると回数制より高くつくことも。

 

それに比べたら、最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、料金を決めてあれば安心感がありますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでよくあるトラブルとして、最初の回数を申し込んだだけでは思っていたような
効果が得られずに、後から再度回数の多いコースを申し込むことになり、総額で
高かったことを実感した…といったようなこともあります。

 

脱毛で得る効果は個人差でもその度合いは大きいので、始めに申し込みの時点では何回施術して
行けばムダ毛がキレイになるかわからないといったことも多くあります。

 

そのため、最初は少ない回数で申し込み、後で増やす方法とする方も多いんです。

 

これを例えば最初に6回コースを申し込み、後から18回のコースを改めて申し込むのであれば、
24回コースを最初から申し込みをした方が安くなるでしょう。

 

このような場合の様に後から回数を増やす時には、損をしやすい場合も含まれることが一番デメリットとなるため挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンでは、予約した日に限ってすっかり忘れてしまったという時も1回にカウントされてしまう場合が。

 

せっかく行おうと思った脱毛施術も1回分であってもムダになるのは、とってももったいないですよね。

 

このような点などもデメリットの一部です。

 

 

部位別でも脱毛が終了される回数が違う?

では回数制での脱毛サロンに通おうと言った場合、何回程サロンへと通えばよいでしょうか?

 

私はひとつの目安とするために、一番に効果的なのは12回で、最低でも6回の施術を
おすすめしています。

 

といいますのも全身脱毛の場合、一度の施術を行った場合では施術箇所の毛が全てキレイとなる訳でもないのです。

 

毛の構造上、一度でキレイに施術できるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

その後そういった効果が実感をある程度できるのが6回目の施術。

 

その6回目の施術によって、約50〜60%ほどの毛が生えなくなっているはずです。

 

それをある程度毛を減らしたい要望がある方なら、6回前後の施術でも満足がいくかもしれません。

 

そして完全にはえた毛すべてをキレイにしたい場合、必要な回数は10回以上です。

 

それであれば「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わないままで、キレイにしたい!」という方は、
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに脱毛の効果で見ると施術をして行く部位別により異なることをご存じですか?

 

脱毛の行う部位により効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛は毛が黒い色素の反応し、効果を発揮するため、黒い面積の大きい、
太い毛には脱毛効果が大きく、細毛では脱毛効果も小さくなります。

 

それがあり、たとえばワキなど太い毛が多くある部位には効果も出やすく、鼻の下などの産毛には効果が出づらいんです。

 

したがって、腕などのパーツであれば、元々ムダ毛が目立たないほど薄いという方は、逆に脱毛の結果自体、
出にくい場合もあるため注意が必要。

 

であれば、こうして脱毛をする際は、友人から得た口コミやネットで調べた標準とした回数だけを参考にするのではなく、
自身の体質に希望、脱毛箇所なども含めると、個人の差が大きくあります。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、実際にサロンのスタッフさんに相談するのがいいでしょう。

 

また、多くのサロンでは初回無料のカウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかりと自分の希望を伝えれば、最も適切と言える施術回数を教えてもらえそうです。

 

 

最終結果のまとめ

 

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰もが不安を感じるもの。

 

でも、例え料金だけであってもきちんと理解できたら少しは安心ですね。

 

関連ページ

脱毛サロンの月額制の費用はいくら?2種類あるって本当?
脱毛サロンの月額制の費用はいくら?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の費用はいくら?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。